読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしオバ ~もしバラク・オバマ氏がドナルド・トランプ氏ばりにやっちゃえ精神だったら?

これは日記であり、何かを肯定したり否定したりするものではありません。

なんとなーく胸に巣食うモヤモヤを整理する為に書き出したものに過ぎません。

僕の拙い考えを補完して頂くみなさんのご意見・ご感想もウェルカムです。

それではどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

昨日のブログを公開した後ぼんやりと考えていました。

もし?トランプ大統領ばりの「やっちゃえ!」感で、もしオバマ前大統領がやっちゃっていたら?

toyokeizai.net

オバマ氏「おれはプラハで約束したんだ!世界から核兵器を廃絶すると!!」

周囲「いやいや大統領、ちょっと待ってくださいよ。『核』を保有しているから互いにけん制するんじゃないですか?」

オバマ氏「いや、なんだかんだ核兵器なんてダメじゃん!おまえらなに眠いこと言ってんの?そんなんだから、いつまでたっても世界から『核』がなくならねーんだよ。こっちには迎撃システムもあるし、核弾頭ぶっ放した国には軍隊派遣してコテンパンにしてやるんだよ!」

周囲「(いや空母だって原子力だし…)」

アメリカ国民「核兵器廃絶はんたーい!核兵器廃絶はんたーい!」

アメリカ国民「核兵器廃絶さんせーい!核兵器廃絶さんせーい!」

そ・し・て...

オバマ氏「おらーーー!てめーーの国はまだ『核』持ってんのか!成敗成敗!海兵隊派遣!」

となったかは分からないけど。

ただなんとなく「実行力」や「決断力」といった今までポジティブに捉えていた能力も、決してポジティブな結果を生むものではないのかと。

なんて考えていましたら内田樹さんのコラム(でいいのかな?)

toyokeizai.net

トランプ現象はグローバル化・高速化した世界へのアンチテーゼって指摘は納得。

 

さて昨日のブログに書いた「難民の入国制限」なんすけど、

もし「シリアで原因不明の感染病が蔓延(しかも高致死率)していたら?」と考えると、水際で食い止めようと思うんですよね。

難民のなかに潜む危険が「テロリスト」なのか「保菌者」なのか、これは一種のレトリックですけど、受け止め方はちがってくるのかなー?

だからきっと現時点ではある一区画にドバッと難民を集めて収容することなのかな。日本でもいいんですよ。難民の方々をいきなりコミュニティに迎え入れるのはいろいろアレルギー反応あると思うんで。

国連が主体となって、なるべく地元が同じや家族といったくくりで難民をグループ分けして、国連加盟国の余力に応じて各国受け入れればいいんす。

ただまずは区画内で生活してもらって、やがて国に帰ってもらえば?と思います。

もちろん帰化したい人にはそれに応じて対応すればよいのかな。

といったところでこんなニュースも

jp.reuters.com

人間まず求めたいものは安心なんすよ。

しかし「CHANGE」と呼びかけたオバマ氏よりもトランプ大統領の方が変えまくっている感あるのは、なんとも皮肉が効いているなー。